巻き爪とは?


in_img01 足の母趾によく見られる巻き爪は発生すると非常に痛く、 腫れ・化膿などを引き起こすケースも見られ、とても厄介なものです。老若男女を問わず悩んでいる方も増えています。

その理由として、爪のケアに対する間違った解釈と靴の選び方などが多く挙げられます。痛みから解放されたいが為に爪の食い込んだ部分を深く切り込んでしま い、しばらくの間は痛みもなくなりますが、爪が伸びるにつれて食い込みはますます強くなり、また切る。その繰り返しにより悪循環を引き起こすケースが大半 です。

爪は私たち人間が手によって、足によって行う基本的な作業の為になくてはならない器官です。足の爪のトラブルにより、歩く・立つ・地面を蹴るといったごく当たり前のことにも支障が出てしまいます。

B/Sスパンゲによる矯正法


B/Sスパンゲは足の爪の食い込みに対するドイツの矯正法です。とりわけ爪の痛む箇所に直接装着するのに適しています。

このスパンゲを固定する為に、爪の外側のへりの下に押し込む為のフックは必要ありません。装着の際は、皮膚や爪を傷付けませんので、痛みをともなうことはありません。

in02_img02


B/Sスパンゲ
は特殊なプラスチック製の平らなスプリングになっています。爪の表面にのみ装着します。このスパンゲを爪全体にあてがうことによって、スプリングの力が爪全体に分散されるので、どこかある部分を強く圧迫する ということもありません。

B/Sスパンゲの爪への装着は短時間、かつ安全に固定することができます。爪の根本もこれによって矯正されると共に、即効的に痛みを軽減します。また続けてこのB/Sスパンゲを使うことで爪甲が広がり平らになります。

このB/S法は、足の専門分野や、また医療分野などから高い評価を受けているだけでなく、巻き爪に悩む方々から、多くの喜びの声を得ています。

B/Sスパンゲの特徴

B/Sスパンゲ方式の最大のメリットは、装着後短期間で痛みを軽減させることができるということです。また、継続することによって、爪そのものを平らに矯正させます。
in_img03 1.B/Sスパンゲの方式は、爪の周囲の皮膚を切ったり、傷つけたりすることが無いので保存的な措置方法であるとともに、施術中にも痛みを感じることが少ないのです。
in_img04 2.矯正板を装着中は、爪の伸びにしたがってそのまま放置が可能なため、靴・歩行などで、矯正しているために受ける制約がありません。
in_img05 3.矯正板は反透明なので、見た目もほとんど気になるほどではなく、凹凸も少ないので、そのままネイルカラーを塗布することもできます。

 

B/Sスパンゲの施術例

【A様ケース】 in_img06
【B様ケース】 in_img07
巻き爪 料金表(保険適用外)※平成29年4月改定
初診料 2,160円(すでに他の施術で来院されている方は免除)
施術料 1指につき:B/Sスパンゲ1枚:5,400円(2枚以上使用の場合は、1枚に付き2,160円加算)
修理・調整・除去 1指につき:1,080円
※状態によっては、1趾にスパンゲを2枚以上使用することがあります。
※初診の場合はまず施術説明に15分程、処置に1趾当り30~60分程かかります。
▼2週間以内にはがれた場合
張替え B/Sスパンゲ1枚につき:2,160円
修理・調整 無料
※2週間を過ぎてはがれた場合は通常料金になります。
※尚、はがれたご連絡を頂いた日で判断させて頂きますので速やかにご連絡下さい。